彦根左近の会

hikosako.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2008年 03月 21日

義の旗のもとに~知遇を得て嬉しく思う・・・

いしだみつにゃんとしまさこにゃんが再会する日が決定しました!!
         2008年4月6日 佐和山城址天守跡


                 義の旗のもとに~~知遇を得て嬉しく思う・・・

f0017409_19461180.jpg

【参陣アンケートページ】円滑なイベント運営の為、ご協力ください。

【特製花見弁当ご予約ページ】:4/6再会記念風呂敷付き包

関ヶ原の戦場で別れてから400年以上。
共に桜の元での再会を夢見ていた両名が、2008年の桜の咲き誇る佐和山天守でついに再会をはたします
この佐和山主従の歴史的瞬間に立ち会いませんか?
遠方から来てくださる方もいらっしゃるので、日程だけでも先にお知らせします。

ついに時間と開催場所が決定しました!!!
2008年4月6日(日)

【第一部】「念願の400年の時を越えた再会劇」
場所 佐和山城址天守(佐和山の山頂になります)
時間 受付開始9:00~ 龍譚寺門前
    再会劇イベント開始11:00 佐和山城址天守

【第二部】「第一義大花見会」
場所 佐和山山麓 龍譚寺門前広場
時間 受付開始13:00~
    大花見会イベントは13:30開始(予定)
    終了を16:00と予定しています。


f0017409_209599.jpg
再会イベントは二部構成で行います。
第一部は佐和山城址天守跡で行う、歴史的再会劇です。
第二部は井伊神社前にて行う「第一義大花見会」と名づけた参加型ゲーム大会です。
(ゲームの景品も僅かながら用意して候♪今のところ参加費は考えておりません)

9:00より彦根駅改札前に甲冑武者の案内人が立ちますので、そこで案内地図と当日スケジュールの載ったチラシを受け取ってください。
電車で来られない方のためにイベント会場でもお配りしますが、駐車場の準備はありませんので、駅前のパーキング等に各自止めていただき徒歩又はタクシーなどでお越しください。

f0017409_1823620.jpg

念願の「400年の時を越えた再会劇」は9:00より受付を開始し、11:00よりイベントを開始します。
第一部のイベント終了は12:00を予定しています。それから10分ほどスタッフと共にゴミ拾いに参加していただき、下山となります。できれば当日は石田家臣団になったつもりで、恥ずかしくない行動とご協力を宜しくお願いします。
受付は佐和山の麓、石田三成公の銅像のあるハイキングコースの入り口に設置します。山頂まではほぼ一キロですが、ハイキングというよりはちょっとした登山の覚悟でお越しください。女性の足で30分かからないくらいだと思います。
スカートやヒールでの来場は大変危険です。できるだけパンツ・スニーカー等の動きやすい服装でお越しください。
大きな荷物は貴重品を除いて受付で預かることもできますので、スタッフへ声をおかけください。
受付にて第一部参加者先着50名様に再会劇後の茶会で利用する特製ゴザとお茶を渡しますので、各自が持って天守におあがりください。ご協力をお願いします。

注意!!天守への道のりはあまり良いものではありません。今回は自己責任で参加不参加を決定していただき、万が一登山中に怪我等を負われましても保障はできませんので、了承ください。
また、山頂、登山道にはトイレはございません。イベントに参加される方は麓にてあらかじめ済ませておいてください。


f0017409_1801441.jpg

なお昼食は各自用意していただくか、あらかじめご予約いただく事をお勧めします。
※特製弁当の受付は4月3日午前一時で締め切らせていただきます。
お弁当のお代は当日受付で集めさせていただきます。
※予約金は不要ですが、4月1日以降のキャンセルはできません
予約頂いた方には当日受付でお代を頂き、ご希望により登城される方には、下山後に現品を受け取れる予約チケットをお渡しする事もできます。

佐和山城周辺には飲食店はありませんのでお弁当を、ご用意・ご注文されなかった場合は駅前等まで出て行かなくてはならないのでご注意下さい。

f0017409_14322856.jpg
JRおでかけネット(駅構内や周辺情報を要チエック)
佐和山周辺地図(受付の龍譚寺までのルートも要チエック)
彦根市までの交通アクセス
【三成の豪壮な城が築かれていた佐和山】
 標高233mの佐和山は、琵琶湖からの距離も2kmと近く、また、北国街道や中山道を見下ろす交通の要衝にあったため、昔から近江の南北勢力により争奪が繰り返されていました。
 鎌倉時代初期、近江守護の佐々木氏により城郭が築かれ、天正18(1590)年、石田三成が城主に着任。大改築をした結果、5層の天守閣を構え、鳥居本(とりいもと)を正門とする「三成にすぎたる城」といわれるほど堅固な城になりました。
 関ヶ原の合戦で三成が敗れたあと、彦根藩主の井伊氏が城をもらいうけましたが、領民の三成への思慕を断ち切るため、城を徹底的に破壊し、主な資材は彦根城築城に使いました。また、大手門は、京橋通りにある宋安寺の表門(赤門)にも利用されています。
 現在、佐和山城をしのぶ遺構のようなものは何もなく、わずかに山腹の石田群霊碑だけとなっていますが、山頂から望む湖東の山々と琵琶湖や彦根市内 の景色は素晴らしく、春の桜、秋の紅葉も見事です。
f0017409_184889.jpg

f0017409_18131475.jpg
                       彦根駅から見る佐和山


第二部「第一義大花見会」と名づけられたゲーム大会は受付を13:00から開始。
イベントは13:30開始(予定)
終了を16:00と予定しています。

ゲームで使うものをお渡しするので、必ず受付を通って参加ください。
ゲーム内容は参加型のものを考えておりますので、みなさん子どもに戻ったつもりで盛り上がっていただけると嬉しいです。
なお、再会イベントのみの参加、ゲーム大会のみの参加も大歓迎です。
時間の都合で両方参加できない方(途中で抜けなければならない方も大丈夫ですよ)、山登りを避けたい方もいらっしゃると思います。気兼ねなく参加していただければ嬉しいです。

当日の参加人数や天候等によって変更があるかもしれません。あらかじめご了承ください。
質問のある方はドシドシ書きこんで下さい。できるかぎり確認を取ってお答えします。
みなさんの参加をお待ちしています!!!

先日、レンタサイクルでの来場の問い合わせがありましたのでお知らせします。
彦根駅はレンタサイクルがありますので、利用される方はどうぞ!!
◆駅りんくん〇1回利用 500円(翌朝10時まで) 100台
  ↓
都市型レンタサイクル“駅リンくん”彦根駅に登場
気候もいいですし、天気に恵まれればサイクリングも気持ちいい時期だと思います。
往復のことを思えばタクシーよりリーズナブルで、自由がきくかもしれませんね。
イベントのあとは是非、花しょうぶ通り街の駅、戦國丸いらしてください。さこにゃんみつにゃんグッツがお待ちしてますので!!

f0017409_19361810.jpg◆昭和レトロのボンネットバス<3月20日から運行>
佐和山・龍潭寺・彦根港・彦根城・夢京橋キャッスルロード・銀座街(花しょうぶ通り)を周回します。
一日券500円、1乗車200円
※12歳以下は半額料金。チケットは車内でもお求めいただけます
詳細は ご城下巡回バス時刻表by近江バス



主催:LLP(有限責任事業組合)ひこね街の駅
お問い合わせ:LLPひこね街の駅「戦國丸」
E-Mail:info@machinoeki.info
TEL:27-2810「力石」/27-5058「戦國丸」
〒522-0083 滋賀県彦根市河原3丁目4-36

[PR]

by hikosako | 2008-03-21 19:25